sports information

無期限休止中・・・。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデン 1-0 パラグアイ

得点
89’ユングベリ1(スェーデン)

スウェーデンには「ようやく」「やっと」という表現が似合う。
この日もトバゴ戦と同じく攻めに攻めた。同じくらいシュートも放った。黄色ユニフォームがゴール前に殺到する迫力もあった。しかし、まったくゴールネットを揺らす気配がなかった。後半開始時にイブラヒモビッチも交代してしまった。この日最大の決定的チャンスのアルバックのループシュートも力弱く、ゴール寸前でクリアされてしまった。スェーデン全体的にラストパスの精度が悪く、連携もイマイチだった。まさに前大会のフランスみたいになっていた。

ユングベリはトバゴ戦でも悪くなかった。この日の彼もスピード豊かに左サイドを突破していた。が彼もラストパスの精度が悪く、得点に結びつかなかった。ではどうすればいいのか。フィニッシャーになればよかった。後半終了間際、彼のポジションがトップ下に変わったとき、ゴールへの堅い扉が開いた。右やや中央よりからのアーリークロスをアルバックがヘッドで折り返しをユングベリが狙い澄まして沈めたのだった。

パラグアイも持ち前の守備からカウンターを見せていたがサンタクルスという大黒柱が不調ではスウェーデンディフェンスを崩すまでには至らなかった。

前の試合でイングランドが見せたように引いた相手から点を取るのは難しい。2試合を終えて、僕が期待したスェーデンの姿はない。でも、欧州の中でもトップクラスの攻撃陣は鳴りを潜めたままではあるが、苦しみながらも決勝TM 進出の道はこの日の勝利で大きく開いたのだった。(イングランドとスウェーデン戦はつまんなくなりそうだ。)

スポーツブログ最前線へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

人気ブログランキング

サイト検索/記事検索ができるランキング形式のブログ総合サイト。

banner.gif

1日1回、クリックお願い申し上げます。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

MONTHLY ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sports information

Author:sports information
FC2ブログへようこそ!

リンク歓迎、コメント・トラックバックともにお気軽にどうぞ

A COUNTER

無料ホームページ ブログ(blog)

オススメ書籍

マイアミの奇跡ー28年ぶりに出場したアトランタオリンピックで何が起きたのか。選手の本音から語られる真実。

28年目のハーフタイム
  • 日本サッカーは成長したのだろうか。ワールドカップ予選,ジーコジャパン,Jリーグという面から語ってみる。
  • 警鐘
  • 過去のワールドカップの隅々まで知りたい方にオススメです。
  • 決定版 ワールドカップ全史

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    SEARCH

    GOOGLE SEARCH

    Google

    24ー本当にハマリますー

    シーズン1誘拐テロ、 シーズン2核兵器テロ、 シーズン3科学兵器テロ、 シーズン4原発テロ

    24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産) 24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

    AFFILIATE

    スポーツ見るならスカパーでしょ

    RSSフィード

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。