sports information

無期限休止中・・・。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコ 0-2 イタリア  

得点
26'マテラッツィ1、87'インザーギ1(イタリア)

初戦で素晴らしいサッカーを披露したチェコはグループリーグで散った。

この試合、チェコを取り巻く環境は厳しかった。
前半26分、CKからマテラッツィのゴールを決められ、チェコの16強の可能性は限りなく低くなった。ロシツキーが押さえられ、怪我から復帰したバロシュも思ったような活躍ができない。当然、コラーもいない。イタリア相手に一人少ない10人での戦いを強いられ、さらにガーナがリードしているとも情報が彼らチェコの選手たちを萎えさせるのに十分な状況であった。(彼らはそんなことで諦めるような軟弱なチームではないが)

もっとも引き分けでも決勝TM進出が決定するイタリアとしても、この試合はとても危険なものだった。負けてはならない戦いの相手はあのチェコであることから、イタリアはレギュラーのFWトニをMFザンブロッタに変えてきた。それでも、誤算はあった。ネスタが途中で負傷交代するアクシデント。しかし、その交代は幸運を呼び、今大会で目立っている交代選手のゴールを生んだ。

チェコは後半、ネドベドが孤軍奮闘してイタリアゴールを脅かしたが、ブッフォンの好セーブに遭い、一方のイタリアは守備的な選手交代を施し、カウンターからまたもや途中出場のインザーギが87分に追加点を決め、勝利を決定的なものにした。イタリアの試合巧者ぶりは健在だった。

結局、チェコは1勝2敗の成績で大会を去る。稀代のフットボーラー・ネドベドを擁し、人々を魅了したブリュックナー体制のチェコの一つの時代が終わりを告げた。チェコは最後までワールドカップには縁と運が無かった。

スポーツブログ最前線へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

人気ブログランキング

サイト検索/記事検索ができるランキング形式のブログ総合サイト。

banner.gif

1日1回、クリックお願い申し上げます。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

MONTHLY ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sports information

Author:sports information
FC2ブログへようこそ!

リンク歓迎、コメント・トラックバックともにお気軽にどうぞ

A COUNTER

無料ホームページ ブログ(blog)

オススメ書籍

マイアミの奇跡ー28年ぶりに出場したアトランタオリンピックで何が起きたのか。選手の本音から語られる真実。

28年目のハーフタイム
  • 日本サッカーは成長したのだろうか。ワールドカップ予選,ジーコジャパン,Jリーグという面から語ってみる。
  • 警鐘
  • 過去のワールドカップの隅々まで知りたい方にオススメです。
  • 決定版 ワールドカップ全史

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    SEARCH

    GOOGLE SEARCH

    Google

    24ー本当にハマリますー

    シーズン1誘拐テロ、 シーズン2核兵器テロ、 シーズン3科学兵器テロ、 シーズン4原発テロ

    24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産) 24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

    AFFILIATE

    スポーツ見るならスカパーでしょ

    RSSフィード

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。