sports information

無期限休止中・・・。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーゴ 0-2 フランス

得点
55'ビエラ1、61'アンリ1(フランス)

得点が取れないフランスはスイスと韓国に引き分け、このトーゴ戦でどうしても勝つ必要があった。しかも、できれば2点差で。フランスは大黒柱のジダンを欠いたこの試合でアンリとトレセゲの2トップで試合に挑んだ。その効果は大いに見られたが、ただ、試合の行方を左右したのは良くも悪くも23歳リベリだった。

フランスのビッグチャンスの多くはリベリを経由していた。ドリブルで切れ込んではクロス、スペースに飛び込んでは決定的なパスを送る。彼はこの日のフランスの核を担っていた。ただ、スイス戦で打てるのに撃たなかったように、彼はシュート精度に問題があったのだった。フランスは多くのチャンスを作るものの点が入らない。まるで2002年のフランスをようだった。

しかし、55分、ついにフランスに歓喜が訪れる。リベリが得意のドリブルでぺナルティエリア内に侵入する。そこで彼は迷わず素早く、ビエラにパスを送った。そして、ビエラが落ち着いてゴール右隅に蹴り込んだのだった。

その6分後、リベリのロングボールをビエラが落として、アンリが自力での決勝TM進出を決める2点目をあげたのだった。リベリは戦犯になるどころか自分の長所を活かし、フランスを決勝TMに導く影の立役者になったのだった。

フランスはこのまま、安全に試合を進め、サポーターにブーイングを浴びながらも逃げ切った。決勝TM一回戦はスペインと戦う。ジダンも帰ってくる。この試合でトレセゲの頭は大いに役立った。リベリのパスを受ける選手は当然、多いほうがいい。果たして、ドメネク監督はどういう陣容で戦うのだろうか。

スポーツブログ最前線へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

人気ブログランキング

サイト検索/記事検索ができるランキング形式のブログ総合サイト。

banner.gif

1日1回、クリックお願い申し上げます。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

MONTHLY ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sports information

Author:sports information
FC2ブログへようこそ!

リンク歓迎、コメント・トラックバックともにお気軽にどうぞ

A COUNTER

無料ホームページ ブログ(blog)

オススメ書籍

マイアミの奇跡ー28年ぶりに出場したアトランタオリンピックで何が起きたのか。選手の本音から語られる真実。

28年目のハーフタイム
  • 日本サッカーは成長したのだろうか。ワールドカップ予選,ジーコジャパン,Jリーグという面から語ってみる。
  • 警鐘
  • 過去のワールドカップの隅々まで知りたい方にオススメです。
  • 決定版 ワールドカップ全史

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    SEARCH

    GOOGLE SEARCH

    Google

    24ー本当にハマリますー

    シーズン1誘拐テロ、 シーズン2核兵器テロ、 シーズン3科学兵器テロ、 シーズン4原発テロ

    24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産) 24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

    AFFILIATE

    スポーツ見るならスカパーでしょ

    RSSフィード

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。