sports information

無期限休止中・・・。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖っぷち(佐藤琢磨)

フェラーリ、来期ドライバーにザウバーのマッサ起用を正式に発表、そのために2006年まで契約を残していたバリチェロの放出が決定的となった。

昨年、フェラーリ以外のチームがドライバーを一新したことは記憶に新しいが今年もストーブリーグの話題が先行しそうだ。フェラーリがマッサ起用でバリチェロが放出となり、噂される移籍先はBAR-Hondaとされている。

現在のBARはバトンと琢磨を起用してるが普通に考えれば結果を残しているバトンより全ドライバーのなかで一番遅い13戦目で初ポイントという結果が出ていない琢磨を放出する方を選択する。しかし日本でのマーケティング面を考えれば困難な決断を強いられる。

そこで昨年、問題となったバトンのウィリアムズへの移籍問題で、現在もチーム代表のフランク・ウィリアムズは諦めていない。

だが来期のウィリアムスはBMWエンジンではなく、コスワートエンジンが確実視されている点を考えれば、バトンはBAR残留を願っている筈。

バトンの残留が決まれば琢磨はあと6戦でのきちんと結果を残すことが当然、重要で琢磨のF1でのキャリアの分岐点となるであろう。

今年のBARの戦闘力はいうまでもなく高くはないので琢磨は崖っぷちの位置にいる。来シーズンのF1は日本人不在の可能生は現時点では決して低くはない。むしろ高いほうであると言えそうです。

ハンガリーGPの記事はこちら。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。
詳しくはこちらでどうぞ。スポーツブログ最前線


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

人気ブログランキング

サイト検索/記事検索ができるランキング形式のブログ総合サイト。

banner.gif

1日1回、クリックお願い申し上げます。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

MONTHLY ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sports information

Author:sports information
FC2ブログへようこそ!

リンク歓迎、コメント・トラックバックともにお気軽にどうぞ

A COUNTER

無料ホームページ ブログ(blog)

オススメ書籍

マイアミの奇跡ー28年ぶりに出場したアトランタオリンピックで何が起きたのか。選手の本音から語られる真実。

28年目のハーフタイム
  • 日本サッカーは成長したのだろうか。ワールドカップ予選,ジーコジャパン,Jリーグという面から語ってみる。
  • 警鐘
  • 過去のワールドカップの隅々まで知りたい方にオススメです。
  • 決定版 ワールドカップ全史

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    SEARCH

    GOOGLE SEARCH

    Google

    24ー本当にハマリますー

    シーズン1誘拐テロ、 シーズン2核兵器テロ、 シーズン3科学兵器テロ、 シーズン4原発テロ

    24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産) 24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

    AFFILIATE

    スポーツ見るならスカパーでしょ

    RSSフィード

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。