sports information

無期限休止中・・・。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球メディア

2005年11月10日から、「コナミカップ アジアシリーズ2005」が開幕している。この大会は日本、韓国、台湾、中国のチャンピオンチームからアジア王者を決めるアジア最高峰ともいえる壮大な大会となっている。

パリーグのプレーオフが中継されなかったことで全国の野球ファンからは抗議の電話が殺到したという。そこでテレビ東京は第4戦、第5戦を中継したことで高視聴率を記録した。

メディアはいまだに変化を遂げていない。ライブドア騒動のとき、テレビは金儲けではなく公共性も考えなければならないといっていたが視聴率第一主義は相変わらずで本末転倒だ。新聞はもっとひどい現状で、関西のスポーツ紙は来年の阪神のオーダーを予想している。紙文化離れが進む中で、信憑性も乏しく消費者のニーズも読めないスポーツ紙に残念だが未来はないだろう。

全国の野球ファンの意識は巨人中心のプロ野球中継から変化をし始めている。プレーオフ視聴率とインターネットアクセス数を見れば明らかでファンは贔屓のチームだけでなく野球そのものを愛している。

今回のアジアシリーズは日本人の大好きな国対国の構図であり、高視聴率を獲得してきた実績もある。ビジネスとしても成功を収める可能性はきわめて高い。ましてや天下のプロ野球の国別対抗戦なのだから。来年には参加国こそ少ないがサッカーのワールドカップともいえるWBCという世界大会が開催される。日本は野球先進国で野球の国際化をすべきにはメディアは必須で絶大な力がある。

今回のプレーオフは野球の醍醐味を凝縮したシリーズで野球の面白さを再確認させてくれた。野球界はほんの少しずつではあるが変わり始めている。新聞、テレビといったメディアも変わるときが来ているかもしれない。

スポーツブログ最前線へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

人気ブログランキング

サイト検索/記事検索ができるランキング形式のブログ総合サイト。

banner.gif

1日1回、クリックお願い申し上げます。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

MONTHLY ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sports information

Author:sports information
FC2ブログへようこそ!

リンク歓迎、コメント・トラックバックともにお気軽にどうぞ

A COUNTER

無料ホームページ ブログ(blog)

オススメ書籍

マイアミの奇跡ー28年ぶりに出場したアトランタオリンピックで何が起きたのか。選手の本音から語られる真実。

28年目のハーフタイム
  • 日本サッカーは成長したのだろうか。ワールドカップ予選,ジーコジャパン,Jリーグという面から語ってみる。
  • 警鐘
  • 過去のワールドカップの隅々まで知りたい方にオススメです。
  • 決定版 ワールドカップ全史

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    SEARCH

    GOOGLE SEARCH

    Google

    24ー本当にハマリますー

    シーズン1誘拐テロ、 シーズン2核兵器テロ、 シーズン3科学兵器テロ、 シーズン4原発テロ

    24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産) 24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

    AFFILIATE

    スポーツ見るならスカパーでしょ

    RSSフィード

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。