sports information

無期限休止中・・・。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムの必要性

驚愕のタイム「2:22:1」
1000m通過は58.3秒。2000m通過は2000mレコードの1分57.7秒。

キングカメハメハ、今年の3冠馬がダービーで記録した2.23.3でも異常だといわれていた。ホーリックとオグリキャップの競り合いで創り出した世界レコードは今後破られることが無いと思っていたタイムであった。それが2005年JCで破られた。

私はレース優勝馬の予想するとき、タイムを全く参考にしない人間である。競走馬にとって絶対的スピードがその馬の限界を意味し、スタミナより勝負根性より絶対にスピードが一番重要だと思っている。スピードがスタミナを凌駕する典型にミホノブルボンが本来はマイラーだったことを語った調教師の話は有名な事実である。著しく進歩した調教施設でスタミナは強化することができるがスピードは・・・。タイムが絶対的なスピードを図る一応の目安になるという事実は知っている。

しかし持ちタイムを判断基準にすることは過去の名馬を否定し、最強馬はコースレコードを持つさほど有名じゃない馬がその座に着くという事実を認めてしまう。スピード面で絶対的な大差ない一流の実績を残している馬同士が出走するレースに持ちタイムで判断なんて全くナンセンスではないか。それゆえに私はタイムなんてレース展開による偶然の産物であり、むしろタイムなんて必要ないと考えている。

そんな考えの持ち主でも2005年JCの記憶は衝撃ともいえるタイムのおかげで自分の頭から薄れていく可能性は低いだろう。2005年JCは凱旋門賞馬とカルティエ賞受賞馬が参戦して、大した実績を持たない馬が世界レコードというタイムでゴール板を駆け抜け、ぶったまげたレースだった。そう思うとレースでタイムを計るのも悪くはないなと思ってしまう。ただグレードが高いレースで予想をする際にタイムで判断することは今後も一切しないけどね。


余談ですが来年のクラシック候補マルカシェンクが故障してしまいました。出る必要のないレースを使った後に故障してしまいました。非常に残念です。
マルカシェンク(牡2)ー父サンデーサイレンス 母シェンク 母父Zafonic 成績3戦3勝 デイリー杯2歳ステークス覇者


スポーツブログ最前線へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

人気ブログランキング

サイト検索/記事検索ができるランキング形式のブログ総合サイト。

banner.gif

1日1回、クリックお願い申し上げます。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

MONTHLY ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sports information

Author:sports information
FC2ブログへようこそ!

リンク歓迎、コメント・トラックバックともにお気軽にどうぞ

A COUNTER

無料ホームページ ブログ(blog)

オススメ書籍

マイアミの奇跡ー28年ぶりに出場したアトランタオリンピックで何が起きたのか。選手の本音から語られる真実。

28年目のハーフタイム
  • 日本サッカーは成長したのだろうか。ワールドカップ予選,ジーコジャパン,Jリーグという面から語ってみる。
  • 警鐘
  • 過去のワールドカップの隅々まで知りたい方にオススメです。
  • 決定版 ワールドカップ全史

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    SEARCH

    GOOGLE SEARCH

    Google

    24ー本当にハマリますー

    シーズン1誘拐テロ、 シーズン2核兵器テロ、 シーズン3科学兵器テロ、 シーズン4原発テロ

    24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産) 24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

    AFFILIATE

    スポーツ見るならスカパーでしょ

    RSSフィード

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。