sports information

無期限休止中・・・。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jリーグを見よう

12月3日土曜日Jリーグ最終節 勝ち点2という差に5チームが存在し、混乱を極めているJの優勝の行方が決まる。

首位をひた走っていたガンバは最近5試合を1勝4敗と優勝のプレッシャーをひしひしと感じているところ。最終戦相手の川崎Fは現在6位で楽な相手ではない。優勝予想はやはり鹿島に分があると見ている。抜くチャンスを幾多も逃して情けない印象は否めないが経験の豊富さはここ一番に生きる。現在4位で上位の結果待ちではあるが相手は東京Vとの決戦を制してモチベーションの落ちた柏は上位チームの中で一番勝てる可能性が高い。

また2冠の可能性がある千葉はというと、オシム監督の「ペーパー上の計算で可能性はある。だが、客観的に見て可能性はない。」の発言に私は監督のこういう姿勢は好まないがまあ現実的で妥当な答えだろう。

心情的にはやはりセレッソに優勝してほしいと願っている。私が関西在住であるという身内的思いもあるがJ2降格経験ありの関西クラブの優勝はJリーグの発展には欠かせないと思うからである。

現在のJリーグは名門といわれるクラブはあるがビック、中堅、降格争いといい意味でまだ分別されておらず、全てのクラブにチャンスと恐怖がある。1シーズン制となったJリーグでは優勝争いに脱落、降格争いでもないクラブ同士の試合ではモチベーションの低下により面白みに欠ける要素を持っている。だが最近、川淵三郎キャプテンがJリーグの上位4クラブにアジアCL出場権を与えるよう、アジアサッカー連盟(AFC)働きかけているという動きは、選手,サポーターともに大いに歓迎されることだろう。

日本サッカーの発展にはJリーグの力は必須。今の日本はJリーグより日本代表に目がいっている。依然としてレベルの高いヨーロッパサッカーを好むファンは相変わらず多い。しかしレベルが低いJは見ないというファンの気持ちは選手の姿勢ですぐ変えられる。というのは野球ファンの中でも高校野球は俄然として人気が高いという事実があるように、サッカーでも技術レベルの差を吹き飛ばすことが可能と思うのが普通ではないか。


スポーツブログ最前線へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

人気ブログランキング

サイト検索/記事検索ができるランキング形式のブログ総合サイト。

banner.gif

1日1回、クリックお願い申し上げます。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

MONTHLY ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sports information

Author:sports information
FC2ブログへようこそ!

リンク歓迎、コメント・トラックバックともにお気軽にどうぞ

A COUNTER

無料ホームページ ブログ(blog)

オススメ書籍

マイアミの奇跡ー28年ぶりに出場したアトランタオリンピックで何が起きたのか。選手の本音から語られる真実。

28年目のハーフタイム
  • 日本サッカーは成長したのだろうか。ワールドカップ予選,ジーコジャパン,Jリーグという面から語ってみる。
  • 警鐘
  • 過去のワールドカップの隅々まで知りたい方にオススメです。
  • 決定版 ワールドカップ全史

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    SEARCH

    GOOGLE SEARCH

    Google

    24ー本当にハマリますー

    シーズン1誘拐テロ、 シーズン2核兵器テロ、 シーズン3科学兵器テロ、 シーズン4原発テロ

    24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産) 24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

    AFFILIATE

    スポーツ見るならスカパーでしょ

    RSSフィード

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。