sports information

無期限休止中・・・。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不可解と覚醒(有馬記念)

予想外の敗戦だった。4コーナーまで完璧だった。しかしそこからいつものディープ自慢の兵器ともいえる末脚が見る影もなく、じりじりと伸びるだけの普通の末脚にしか見えなかった。そしてよもやの2着敗戦。スタンドで見つめるファンとともに私は呆然とするしかなかった。

「一夜明けても、まだモヤモヤした気持ちが晴れません。なにが原因なのかはわかりませんが、昨日のディープインパクトは普通のいい馬という感じでした。最後まで、いつものような空を飛ぶような走りをしてくれませんでした。」

そう、まさに一夜明けた私は武豊騎手と全く同じ思いだった。敗因は原因不明・・・。古馬の壁?確かに結果から見るとそれを裏付けている。勝った相手はハーツクライで古馬最強を匂わす戦跡を残している。ただ、シックスセンスが香港ヴァースで2着になっていることから3歳クラシックのレベルが低いとは思ってはいない。今回の有馬は力負けではなく、本来の力を発揮できなかった不可解な敗戦と認識したい。ディープ陣営が明かしたローテーション「1戦叩いて、天皇賞・春に向かう」、その舞台で本来の飛ぶような走りを見せてほしい。自分の本当の力を証明するため、自分の実力を信じて疑わないファンのために。ディープインパクトの物語はまだハーフタイムを迎えたところにある。

そして、勝利を収めたハーツクライを褒めたいと思う。勝つために陣営が採った策は先行抜け出しの王道の競馬だった。本来は追い込みを武器とする馬にもかかわらず、先行策をとった陣営の英断、ルメール騎手の騎乗は勝つために徹底した戦略を練ったプロの仕事であった。それに応えるように展開に左右される馬ハーツクライはディープの存在をきっかけにして、完全に覚醒した。今レースで3冠馬を下し、古馬にはもう相手がいない。ルメールは早速、欧州の上半期チャンピオン決定戦キングジョージ参戦をオーナーサイドに進言した。国内のレースはもう十分。次なる目標の世界の馬を相手にした海外主要レースを取りに向かおうじゃないか。


スポーツブログ最前線へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

 

人気ブログランキング

サイト検索/記事検索ができるランキング形式のブログ総合サイト。

banner.gif

1日1回、クリックお願い申し上げます。

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

MONTHLY ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

プロフィール

sports information

Author:sports information
FC2ブログへようこそ!

リンク歓迎、コメント・トラックバックともにお気軽にどうぞ

A COUNTER

無料ホームページ ブログ(blog)

オススメ書籍

マイアミの奇跡ー28年ぶりに出場したアトランタオリンピックで何が起きたのか。選手の本音から語られる真実。

28年目のハーフタイム
  • 日本サッカーは成長したのだろうか。ワールドカップ予選,ジーコジャパン,Jリーグという面から語ってみる。
  • 警鐘
  • 過去のワールドカップの隅々まで知りたい方にオススメです。
  • 決定版 ワールドカップ全史

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    SEARCH

    GOOGLE SEARCH

    Google

    24ー本当にハマリますー

    シーズン1誘拐テロ、 シーズン2核兵器テロ、 シーズン3科学兵器テロ、 シーズン4原発テロ

    24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産) 24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

    AFFILIATE

    スポーツ見るならスカパーでしょ

    RSSフィード

     

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。